冬期招待講習に向けてつくば校紹介 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 11月 16日 冬期招待講習に向けてつくば校紹介

 

 

 

 

 

こんにちは!本日担当の荒川です!!

 

11月も半ばとなってきましたね。受付で話を聞いていると、今週末や今月末あたりで推薦入試の人が多いみたいですね!

 

そこで、今日は前置きで軽く、緊張をほぐす方法をお伝えしたいと思います!

 

①「人」という字を3回書いてのみ込む

これは割と有名な方法ですね!(笑)私も受験期よくやっていました!

 

これは緊張をほぐすというよりかは、人という字を書いてのみ込むことに集中することで、緊張を忘れるといったイメージに近いですね。(笑)

 

②深呼吸する

これは菊地先生のおすすめの方法です!めちゃ簡単ですね!

これも、周りの声なんて無視して、呼吸をすることに集中してください。

試験開始したら、まずは深呼吸をしてから取り組んでみる方法もおすすめです!

 

③「絶対合格する」と暗示をかける

これは、気持ちの持ちようですね。受かるわけない…と思っている人が受かると思いますか?

試験本番になったのであれば、出来ることは限られています!!皆さんに一番やってほしいのは、自分を信じることです!

 

自分の頑張りは自分が一番知っているはずです!絶対合格する!という心持ちで挑んでくださいね。

 

 

今月入試を控えている皆さん、頑張ってくださいね!!!

 

さて、前置きが長くなりましたが!

 

11月13日(水)~冬期特別招待講習が始まりましたね!

 

そこで、本日はつくば校の特徴について紹介したいと思います!!

 

 

①理系スタッフが多い

 

つくば校は理系スタッフの数が圧倒的に多いです!

そのため、勉強をしていくうえで疑問に感じた点はすぐに質問することが出来ます!

特に、数学や物理、化学、生物など、専門的な内容になればなるほど手こずる人も多いと思います。

東進の勉強だけに限らず、学校の課題やテスト勉強などを通してわからなかったことなど、なんでも質問してください!

 

もちろん文系スタッフもいるのでご安心を(笑)

 

また、他校舎では見られない筑波大生スタッフの多さです!!!

この地域では筑波大学を目指している人も多いと思うので、気軽に大学生活のことも聞いてみてくださいね!

 

 

②アットホームな雰囲気

つくば校は生徒と担任助手の距離がとても近く、とてもアットホームな雰囲気です!

担任助手は大学生です。つまり、つい数年前までは皆さんと同じように高校生であり、大学受験も経験しました。

 

そのため、志望校のこと、将来の夢のこと、勉強のこと、その他諸々気になることはぜひ担任助手に聞いてみてください!

 

 

③丁寧な指導

「GM」というものはご存知でしょうか??

簡単に言うと、週に1回、担任助手と生徒がグループで集まって、30分程度で1週間の予定立てをする場です!

 

つくば校では、そのGMに加えて、受付での指導にこだわっています!

 

週に1回のGMだけでは生徒の皆さんの学習状況を把握するのには限界があるので、毎日登下校の際に必ず通る「受付での指導」にもとてもこだわっています!

 

 

以上、つくば校の魅力を紹介しました!が、やはり百聞は一見に如かずですね!

 

まずは一度つくば校に足を運んでみてください!お待ちしてます!!