冬休みの過ごし方 【田中】 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 12月 23日 冬休みの過ごし方 【田中】

こんにちは!担任助手1年の 田中響 です!

 

早いことに2020年も終わってしまいますね。早すぎますね。早すぎる。。

みなさん楽しい思い出はありましたか?

 

振り返ってみると、中学や高校の間の一年ってかなり思い出が詰まっていた気がします。中高生のときにしかできないことをやる権利は中高生にしかないので、後悔のないようにしてくださいね!

 

個人的には熟考と反省の一年だったなという感じです。

ステイホーム期間中などで自分の現状や将来についてかなり深く考えられたなという反面、コロナの影響で自宅で過ごす事が多くなり堕落してしまったなと反省しています。堕落した主な原因はきっと乃木坂という沼にハマってしまったことですね(笑)

 

 

 

今回のブログのテーマは『冬休みの過ごし方』ということで、既に冬休みに入っている人もいると思いますがどう過ごしていきますか?

 

受験生の皆さんにとっては共通テストに向けてのラストスパートですね!人によって共通テストへの力の入れ具合は違うと思いますが、直前期でも自分を信じて走り続けて下さい!

僕は少し限定的ではありますが、元日に近くの公園の丘から初日の出を見てから初詣に行き、そのあと僕が通っていた田無校の近くのマクドナルドで朝マックを食べて、開館から閉館まで勉強したのが今となってはすごくいい思い出です(笑)真似したい人がいたら真似してみて下さい!

 

 

低学年の皆さんにとっては特に年末年始は部活もないところが多いので、しっかりと休める機会になると思います。なので、しっかり休んでほしいと思いますが、だらけすぎてしまうと元通りの勉強習慣に戻すのが辛くなってしまいます。

そこでおすすめなのが東進!!!(笑)

年末年始に必ず毎日来いとまではいきませんが、東進は毎日開館しています!他の人たちとの差を詰めたいと思っている人は、ここで詰めるのも手ですね!

ちなみに、僕は大晦日と元日とその次の日はしっかり休むと決めて過ごしていました。

また、僕は高2のとき千題テストで総合ランキングの賞品の東進消しゴムつかみ取りで20個掴み取り、今でも消しゴムには困っていません(笑)

 

 

 

結局はどういう方針で過ごすのか、それによってこの先どうなるかを考えてから前もって方針を決めておくというのが大事なのかもしれませんね。

 

明日のブログ更新は 齋藤 担任助手です!お楽しみに!