信じる人を決める | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 6月 27日 信じる人を決める

こんにちは!
正直すごいタイミングでブログ担当が回ってきたなと思いました。
前回のブログを読んでくださった方や、一連の報道を見た何人もの方から声をかけていただきました。
心配おかけしてすみません。ありがとうございました。
話は変わって、つくば校の担任助手はペットがいる人が多いですね!ということでうちの犬も紹介します。
 
 
くう です。トイプードルですがびっくりするくらい直毛です。(笑)
犬は人間の2歳児くらいの思考ができるらしいです。くうはとにかく表情豊かで話しかけると表情で答えるし、内容によっては知らんぷりもよくします。
私が実家に帰ってもノーリアクションなのが最近の悩みです。
 
 
 

信じるということ。

先日全国統一高校生テストが終わり、帳票返却面談が始まっていますね。点数が伸びた人、判定が良かった人。よく頑張りました!このまま続けましょう。
一方で判定が悪かった人、中には担任の先生から厳しい言葉をかけられた人もいるのではないでしょうか。

結果を見て、もうどうしていいかわからなくなってしまった人へ
信じる人を決めましょう。
信じる人は東進の担任、担任助手、親、兄弟、学校の先生、誰でもいいです。この人なら任せていいと思える人を頼る。
その人のいうことを信じて言われたとおりにやってみましょう。
続けていると、自分の状況が見えてきます。そうしたら今度は自分の頭で考えましょう。
 
その人はあなたに対して本気ですか。
今のやり方で成績は伸びていますか。
自分の弱さから逃げるためにやさしい人のいう通りになっていませんか。
わからなかったら聞いてみてください。納得できるまで話し合ってみてください。
結局自分で考えて自分で納得しないと何も得られないんですよね。
受験って成功例はあっても成功法はない。だから今のままでいいのか、常に疑いながらやっていかなきゃいけない。
でも本当に信じられるならきっと何度疑ってもまた信じると思います。
そうやってたくさん悩んだうえで、自分を信じてあげてください。信じるに値する行動をしてください。
勉強法うんぬんよりこの考え方ができるかが大事です。私は2回の受験でそれを学びました。

それから!
頑張っても、自分の力ではどうにもならないときもあります。
そんな時は閉館までは勉強頑張って、その後はおいしいもの食べて、好きなことして、寝る!
時間しか解決できないこともあるんですよね。できること全部やってそれでも上手くいかないときはやってみてください。
大丈夫、つらいことはずっとは続かないです。
 
今を悩んでいる人への紀藤からのエールでした。一緒に頑張ろうね。
本日は以上!