ブログキャンパスツアー 筑波編 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 6月 25日 ブログキャンパスツアー 筑波編

 

 

こんにちは!担任助手の染谷です

さて、本日は私を含め、つくば校のスタッフの多くが通う筑波大学についてご紹介します!

全国統一高校生テストの会場でもありましたね!

 

1.とにかく広い

おそらく筑波大学に来たことある人が100%感じることだと思います

一説によると、モナコ公国とバチカン市国を合わせたよりも大きいらしいです。国より大きいってすごいですよね

3年生の私ですら未だに開拓できてないエリアがあります

とっても広いため、授業の移動は時間との勝負です。自転車必須!

 

2.とっても自然豊か

「大学なのか、森なのか」というキャッチコピーがあるくらい、とにかく自然に溢れています

草原でキャッチボールをしたり、夜空の星を見上げてみたり、森の中へ虫取りに行ったりetc…

素敵な体験ができること間違いなしです!

ちなみに大学構内にはいくつか池もあります!なぜかアヒルさんボートもいます。すごいね!

自然が豊かな素敵な場所です。

 

3.学食が美味しい!

なんといっても敷地が広いので、エリアによってさまざまな学食が食べられます。ディズニーみたい!

うどん、ラーメンといった麺類からカレー丼物定食までほぼ全てのジャンルを網羅。

そんな中で私のオススメは「粉とクリーム」というパン屋さんです。

開店すると長蛇の列ができて写真が撮りづらかったので、開店前の写真です

実はヒルナンデス!で紹介されたこともあるお店

とっても美味しいので、筑波大学に来る機会があれば是非食べてみてくださいね!

※実は筑波大学生以外の人でも学食は利用可能です。

その他筑波大学について気になった方はホームページをチェック!

オープンキャンパスも8/4,5,11にあります

大学について聞きたいことがあればいつでもスタッフに声をかけてくださいね!待ってます!!

以上染谷でした!