センター試験本番レベル模試まで1週間! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 8月 18日 センター試験本番レベル模試まで1週間!

こんにちは!ブログ担当の村井です。

先日、私が高校2年生の時のグループミーティングのメンバーと会ってきました。高校卒業以来5ヶ月ぶりの再会でしたが、近況報告しあったり、思い出話をしたり…久しぶり感ゼロでしたね!グループミーティングが変わってからも受験期最後まで励ましあった人たちだったので、会えて嬉しかったです。

何が言いたいかというと、仲間は大切にしよう!ということです。一緒に勉強したり、分からない問題を教えあったり、時には悩んだり、励ましあったり。模試の成績を競い合うこともありますよね。学校の友達でも、東進の友達でもその他でも構いません。自分が辛くなった時に1番支えになるのは仲間です!人間関係は大切にしていきたいですね!

さて、いよいよセンター試験本番レベル模試まで今日で1週間ですね。高3生はつくば校センタープレから1週間以上経ちました。復習は全教科終わり、その結果から分析した自分の弱点を強化しているはずですね。順調でしょうか?

担任の先生や担任助手からも言われていると思いますが、8月のセンター試験本番レベル模試はみなさんの第1志望校を最終決定する本当に大切な模試です。

ここで、1度夏休みの自分を振り返ってみましょう。センター過去問は計画通り進んでいますか?自分で満足できる勉強時間が確保できたでしょうか?毎日努力ができたでしょうか?少しでもあの時自分に甘かったな、サボってしまったな、と心に引っかかるものがあるのであれば今から改善しましょう。あと1週間で絶対に出来ることがあります。

センター試験本番レベル模試の当日はおそらく緊張する人もいるでしょう。私自身、去年のこの模試では試験中も自己採点の時もずっと緊張しっぱなしでした。しかし、緊張するのは夏休みの頑張りがあるからです。みなさんは緊張を自分の自信に変えることができるといいですよね!

必ず目標点を超える!という強い気持ちで残り1週間やるべき事をやり切りましょう。頑張れ!

明日のブログは金内先生です。お楽しみに〜☆