センター試験当日を意識しよう | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 11月 18日 センター試験当日を意識しよう

こんにちは!担任助手一年の菊地です!

 

いよいよ寒くなってきましたねー。

皆さん知っての通り、僕の出身地の静岡は日本でも温暖な地域なので、つくばの冬を乗り切れるか心配です。

 

しかし!静岡では全く雪が降らないので、厳しいらしいつくばの冬の中、雪が降るのを楽しみにしようと思います!

 

 

さぁ、徐々にセンター試験が近づいてきましたね!

僕も現役時代そうだったのですが、東進のパソコンにログインするとあらわれるカウントダウンの数字に、受験生の皆さんも緊張感や焦りを覚えているのではないのでしょうか。

 

ということで、今日のテーマは「センター試験当日を意識しよう」です。

 

ここからは、受験生の皆さんに向けてと、受験生ではない皆さんに向けてと分かれているので、各々自分にあったところを読んでください。

 

 

まずは!受験生の皆さん!

センター試験の二ヶ月前になった今、受験生の皆さんに一つ、実践してもらいたいことがあります。

それは、今日のテーマの通り、センター試験当日を意識するということです。

 

当日を意識するとは、まず、当日と同じ時間に起きて、当日と同じ時間割で問題を解き、当日食べるであろう昼食をとる、と、会場以外の全てを当日仕様にすることです。

会場ばっかりは、本番どこでやるか分かりませんが、それは全受験生が同じ条件です。

 

だから、自分で合わせられるところは全て合わせましょう。

 

特に、お昼ご飯は、午後からの試験に最適なものが人によって違うので、どんなものを、どの程度食べたら眠くならず、お腹も空き過ぎないのか、今の時期のお昼ご飯から意識してみてください。

そして、自分はどういう時間割なのかも、今のうちに意識しておきましょう。

 

学力以外のところで本番躓くなんて全く笑えません。

 

本番、自分の力を遺憾なく発揮できるように準備は十全にしておきましょう。

 

 

次に、低学年の皆さん!

 

皆さんは、センター試験同日模試というものを知っていますか??!!

 

センター試験を受験生が受験する日と同じ日に、同じ問題を解く、まさに当日を意識した模試となっています!

今自分がどれ位解けるのか、本番では一体どれ位解かなくてはならないのかが、ハッキリと分かるので、是非受けてみましょう!

 

日のブログは以上!

 

明日のブログは瀧口先生です! お楽しみに~!