もうすぐ進級!? | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 9月 18日 もうすぐ進級!?

こんにちは!担任助手1年の村井です。

個人的なことですが、私はつくば校の担任助手の誰よりも早く夏休みが終わってしまい、ふつーに大学での授業が始まっています…
まぁ授業ある方が友達と会えるし、サークルに行く気も増すし、全然いいんですけどね!ただ、忙しい日々が復活するので、夏休みがすぐに恋しくなるんだろうなぁと思っています(笑)
 
そして、私は所属するダンスサークルで新しいジャンルのダンスを始めました!
“Punking”という腕を回したり振ったりするダンスと“House”という足のステップを主とするダンスです。今までやったことがない未知の領域だったので絶賛苦戦中…ですがとっても楽しいので早く上達できるように頑張りたいと思います!
いつかブログに踊ってる写真を載せられたらいいなぁ…
 
さて、今日のテーマは「もうすぐ進級⁈」です。みなさんもご存知の通り、東進では12月1日で学年が完全に切り替わります!まだだな、と思う人もいるかもしれませんが、9月から11月にかけて切り替わりの準備が行われるので、進級の準備は実はもう始まっているんです。現中3生は高1生に、現高1生は高2生に、現高2生はいよいよ受験生です。あっという間ですね、特に現高2生は受験について本格的に考えていかなくてはいけません。pos画面に表示されている「センター試験まであと◯日」の文字を「あぁ、受験生って大変そうだなぁ」なんて思って眺めていたら、すぐに受験生になってしまいますよ!
 
私や私の友達もそうでしたが、冬休みくらいから段々と受験に意識を向け始める高2生が多いと思います。しかし、これは一般の高2生のお話です。みなさんはせっかく東進に通っているのだから、学校の友達よりもいち早く受験勉強をスタートしましょうよく耳にする言葉だと思いますが、受験勉強にフライングはありません!!
 
とはいっても、「受験勉強をスタートするって何をしたらいいの?」と思う人もいるかもしれません。私は「学校から与えられた復習・予習・課題にプラスαして、今の自分に何が必要かきちんと考えて、やるべき自分の勉強をすること」だと思います!ここで大切なのは、今の自分に何が必要か考えることです。受験勉強では自己分析が本当に大切になってきます。ただ学校から与えられた物をこなしているのでは、まだまだですよね。部活や学校行事も全力で楽しみながら、早めに受験へと意識を向けて、日々の受講・高速基礎マスターも頑張っていきましょう!
 
明日のブログは大河先生です。お楽しみに☆