つくば校センタープレがあります!! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 7月 29日 つくば校センタープレがあります!!

こんにちは!本日担当の荒川です!

 

最近本当に暑いですね

サークルの練習で少し動くだけで汗を大量にかいてしまいます。サークルは日焼けしないように頑張ろう!!!と意識高く日焼け止めを塗っているのですが、練習がない日は日焼け止めを塗ることをつい忘れていしまいます💦

 

ものすごく勉強とは関係ない豆知識ですが、肌が色が黒白い人よりも黒い人の方が皮膚がんになりにくいらしいです!!

一言で日焼けと言っても、肌が赤くなってまたすぐに色が戻る人と、焼けるとすぐに黒くなる人など、焼け方は人それぞれですよね!

 

この「肌の色」の違いは、「メラニン色素」の量です!

メラニン色素は、紫外線からお肌を守る役割をしています!

 

地肌が色白の場合は、生まれ持ったメラニン色素の量が少なく、色黒の場合は、生まれ持ったメラニン色素の量が多いです!

そして、日に(紫外線に)当たると、もともとメラニン色素が多い肌は、さらに紫外線によるダメージをブロックするために、メラニン色素をどんどんと生成します。

 

反対にもともとメラニン色素が少ない肌は、メラニン色素を生成する力も弱いため、紫外線ダメージを直接受けて「ヤケド」のように赤くなってしまうのです。

 

つまり、色が黒くなったほうが「良く日焼けをしている」と言われますが、実際は「日焼け」をして多大なるダメージを受けているのは「赤くなってしまう」肌のほうなのです。

だから黒い人の方が皮膚がんになりにくいそうです!!

 

何が言いたいかというと日焼けには注意しましょう!!!てことです!

 

 

さて、本日のテーマは「つくば校センタープレがあります!!!」です!!

 

受験生の皆さんは、夏休みにセンター過去問をガンガン進めていると思います!

 

8月25日にあるセンター試験本番レベル模試では、目標点突破!!と何度も言われていますよね?

 

8月中にセンターレベルを完成させておく理由は、9月から二次・私大対策に入る為です!

大学受験において、センターレベルはいわゆる基礎レベルです。つまり、基礎レベルが完成していない状態で、応用レベルである二次・私大の対策をすることはできないですよね??

 

そのため、受験生の皆さんは何度も過去問を解いてアウトプットをし、できないところは復習してインプットを繰り返し行っていると思います!!

 

その途中段階で実施するのがつくば校センタープレです!!

8月10日、つまり8月末のセンター試験本番レベル模試の2週間前に実施します!

 

どうして2週間前なのかというと、つくば校センタープレを通して自分のできるところ、できないところが明確になりますよね?

 

2週間前に現状を把握し、残りの2週間で自分がやるべきことを煮詰め実行することが大切です!

 

また、普段過去問は一人で進めていると思いますが、いざ模試で結果を出せと言われると、緊張してなかなか自分の思った結果が出せなかった…なんてこともよくありますよね。

それを防ぐためには場数を踏むしかありません!

 

つくば校センタープレは自習室で実施するので、より本番に近い雰囲気で模試を受けることが出来ます!

 

課外やオープンキャンパスなど、特別な用事がある人以外は参加してください!

 

以下、詳細です!!

 

日時:8月10日(土)

場所:つくば校自習室

時間割:

地歴公民①   7:30~8:30 (60分)

地歴公民②   8:45~9:45 (60分)

国語      9:55~11:15 (80分)

昼休み     11:15~12:00 (45分)

英語      12:00~13:20 (80分)

英語リスニング 13:30~14:00 (30分)

数学①      14:10~15:10 (60分)

数学②     15:20~16:20 (60分)

理科①     16:35~17:35 (60分)

理科②     17:45~18:45 (60分)

 

本日は以上です!!