じぶんの受験 | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 8月 14日 じぶんの受験

みなさんこんにちは

担任助手一年井上です。

僕は普段映画を見ないタイプなのですが、昨日は久々に金曜ロードショーでやっていたもののけ姫を鑑賞していました。初めてもののけ姫をフルで見たのですが、ストーリーは面白く映像、音楽ともに壮大でとても楽しみながら見ることが出来ました。皆さんはジブリ映画の中で一押しの作品はありますか?

さて、夏も半分を超えてきた今日この頃ですが、このタイミングで皆さんに聞きたいことがあります。それは

「自分は各科目でこんな傾向があって、それを補うためにこんな勉強をしていて、次回の模試で目標点〇〇を突破するつもりで、達成出来たら次この勉強をしてまた目標〇〇目指して、もし達成できなかった場合今度はこんな勉強にしてみて、そんで、、、、を自分なりに説明できますか?」

いやなっっっっっっっっっっが過ぎるわ。突っ込みも思わず間延びしてしまった。

気を取り直して、端的に何が聞きたいのかというと、自分の勉強を自分で管理しきれていますか、ということ。休みが長引いて、曜日の感覚が薄れていくのと同時に、だんだん目標を忘れその日の勉強に追われていき、単に勉強することを目的に生活していますという人は、決して少なくないと思うし、僕自身も受験期にその節がありました。

すごい当たり前のことを言いますが、受験は時間との勝負です。ちんたらしてたらあっという間にライバルに差をつけられて負けます。そして、時間が有限ということは、その中どれだけ入試の得点につながる勉強ができたか勝負の分かれ目になります。そして、それはイコール自分の勉強を管理できるかの差ともいえます。自分の苦手を見極め、それにあたってこんな勉強をして、模試でこの点数に乗せる。これを積み重ねて本番は○○点取る。こういうことを意識しているかどうかの差は受験では大きく反映されます。焦る気持ちはわかりますが、一度自分のしている勉強で点数が目標に届きそうか、自習をメインで進めている人は特に気を付けてみると良いでしょう。

今日のブログは以上です。

次回は大山先生です。お楽しみに!