ラストブログ~倉持編~ | 東進ハイスクール つくば校 大学受験の予備校・塾|茨城県 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2021年 4月 10日 ラストブログ~倉持編~

こんにちは!

担任助手の倉持です!

タイトルにある通り、今月で東進つくば校を卒業します。

二年間、長いようであっという間でした。

中高から通算すると、つくばには8年間も通っていたので、なんだか感慨深いですね。

 

今回が最後ということで、僕がどのような考えでいままで担任助手をやってきたかについて話したいと思います。

僕が二年間常に心掛けていたのは、まず生徒のみなさんに校舎に来てもらうことでした。

僕ら担任助手は、それぞれ生徒のみなさんのために最善を尽くそうと、その生徒にあったより良い勉強の進め方や、勉強法を考えたり、時には教科ごとの考え方を教えたりしていますが、結局のところ生徒のみなさんが校舎に来てくれなくては何も始まりません。

なので、校舎に来た時はなるべく生徒のみなさんとコミュニケーションを取るようにして、その中でだれか1人でも「倉持がいるから校舎行こうかな」と思ってくれる人がいればいいなと思っていました。

 

この間、受験生の卒業式の際にとある子が、先生と話すようになってから、校舎に行くのが楽しくなって最後までなんとか受験勉強頑張れました。と書かれた手紙をくれました。

特別担当していた生徒という訳ではなかったので、驚きと同時に、とても嬉しかったです。

いや、ほんとうに、二年間でたぶん一番嬉しかったです。

 

あらゆる場面において、人にはそれぞれ役割というものがあります。

僕のように、生徒と積極的にいろいろな話をする、みたいな人も一人くらいはいてもいいと思います、たぶん。

あらゆる状況で、今この場に足りていないものは何だろう、周りの人がやっていなくて、かつ他の人のためになることはなんだろう、と常に考えて実行することが、まわりのためになるし最終的には自分のためにもなると思います。

もし担任助手になりたいなと思ってくれている人がいたら、自分はどういう面で周りに貢献できるのかを考えて、よりよい校舎にしていってほしいです。

 

生徒のみなさんと接する中で、本当に多くのことに気づかされ、多くのことを学びました。

お世話になりました。

4月中はまだ何回か校舎で会うこともあると思うので、見かけた人はぜひ話しかけてください。

またいつの日か、成長した皆さんと再開出来ることを楽しみにしています。

いずれ春永に。

 

明日のブログは

小林祐太担任助手です!

お楽しみに!