お気に入りの文房具はありますか? | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 11月 17日 お気に入りの文房具はありますか?

こんにちは!本日のブログ担当の佐藤です! 

センター本番、ましては推薦なら直前期ですね。去年は自分が受験生だったことを思い出します。この時期の自分は分からない問題があるたびに不安になり、いろいろな人に聞いて周っていました。(少しイライラしていたので、周りの方々に迷惑をおかけしてました、、、)

皆さんもこの時期いろいろ不安でしょう。ですがみんな不安です。それが理解できた僕は、逆にこの不安感や受験前の緊張を楽しもうという気持ちで毎日を過ごしていました。

とは言ってもやはり不安をなくしたいと思ってしまうでしょう。今日のブログは文房具についてです。勉強に集中してしまえば不安なんて忘れますよ!僕のお気に入りの文房具を紹介します!

多くの人が知っていると思います。クルトガです。今だとさらに新しいクルトガがあるそうですね。
受験生当時の僕は書いていくうちに文字の太さが太くなってしまい、すっきりと書けないのが嫌でした。そのため太さがあまり変わらないクルトガを使っていました!今でも僕のお気に入りです。
さらに僕はクルトガを使うときには少し濃い芯を使っていました。
なぜか?それは薄い字になってしまい読みにくくなってしまうのを防いでいたからです。実際に入試の丸つけするのは、です。字が薄くて変な勘違いをさせないように気をつけていました。
 
次はこれ。紙用マッキーです。写真のようにいろいろな色は使っていませんでしたが、おそらく皆さんがボールペンで書いていたとこをマッキーで書いてました。理由は特にありません(笑) ただ、これを使っていると独特の書き心地が伝わって、集中できてたと思います。皆さんもお気に入りのいつも使っているシャープペンシルやペンがあるのではないでしょうか?それを持っていたらそれが一番集中できます!
 
最後にこれ。文房具とは少し違いますが、手帳を持っていました!これはおススメではなく、必須です!国公立はともかく、私立受験は学校それぞれの日程で入試を行います。しっかり記録していかないと、いつの間にか本番まで時間がないということになりかねません。今からでも遅くないです。自分のスケジュール表を持ちましょう。今ではアプリでもとても充実しています。
 
今、文房具はいろいろなものがあり、充実しています。今日紹介したのはほんの少しですが、今自分の文房具が合わないと思ったならば、新しい種類ものを使ってみて下さい。自分のお気に入りを見つけることができれば、受験期の不安や緊張もほぐれますよ!
 

今日のブログは以上です。