学科紹介 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 2月 12日 学科紹介

みなさんこんにちは!本日のブログ担当武田です!

今日は学科紹介です!私が通っている学科は上智大学 理工学部 機能創造理工学科です。

何をする学科かというとざっくり言えば、機械系ですが、機械科ではありません。あくまで機能創造を目的としています。

まず、大きな特徴としては、二年次に、分野選択があります。

①機械、②電機、③物理の三つの分野から、第一希望、第二希望と提出します。

もちろん、人気な分野にいくには、それなりのGPAが必要です。

「どの分野行こうか全然決まってないよ」というそこのあなた!大丈夫です!

一年次の実験演習で、それぞれの分野の実験を行うので、それを通して、自分に合いそうなものを見つけることができます。

実験やっても、、と思うかもしれませんが、この実験すっごく大事!

実際私も、機械系にいくだろうと思って、この学科に進学しましたが、実際実験やってみたら、電気分野がすごく面白くて。レポートなど一番大変と言われる分野ですが、楽しくて苦に感じませんでした。

自分の手で、実際にその分野に触れてみるってすごくいいことだと思います。他大学だと、一年次から、細かい分野に分けられるので、入ってみたら合わなくて、大変だという話も聞きます。

なのでみなさん、是非入学後分野選択できる大学を検討してみてください!

次に、少人数制教育なのもすごくいいです。

大学教授は本当に話す機会がないのが一般的ですが、私なんかは、「お前~、こないだ後ろの左端にいただろ~」といってからまれたり、テストの点数覚えてくれてたり(笑)

本当に面倒見がいいです

教授だけじゃありません。生徒間通しも、本当に一緒にいて安心感というか、家族感があって、全員むちゃくちゃ仲良いです。

更に、文理混合のワンキャンパスなので、文系の帰国子女の子と友達になったり、多様な価値観に触れられ、人間としても成長できます。

すごく楽しいので、是非、上智大学視野に入れてみてくださいね!

明日のブログ担当は、村井担任助手です!お楽しみに!