高校2年生は受験まであと1年! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 1月 22日 高校2年生は受験まであと1年!

こんにちは!本日ブログ担当の駿里です!

 

センター試験が終わり、一気に受験シーズンですね。

受験生の皆さんはもちろん大変な時期ですが、低学年の皆さんも同日試験や東進以外での模試もたくさんあって大変らしいですね、、

低学年の皆さんにとって、模試を受けたあと大事なことは

「やりっぱなしにしない」

ということ。そのためには昨日、菅先生が伝えてくれたように、勉強計画をしっかりと立てて、たとえ1週間ごとに模試があったとしても、必ず模試の復習をしてくださいね。大変ですが、未来の自分への投資です。

 

そして、特に高校2年生の皆さん!大学入学共通テストへのカウントダウンが始まりましたね!

残り約1年間。どのように勉強を進めていくか想像ついていますか?

1週間ごとの勉強計画はもちろん大事ですが、今日はゴールまで見据えた勉強計画を頭に入れておきましょう。

 

1年間の勉強計画はズバリ!こんな感じです。

 

 

 

 

 

 

どうですか?

思っていたよりもかなりハイペースではありませんか?

特に過去問。東進ではセンター過去問は早い人で4月から始めます。

早すぎると思うかもしれません。しかし有名高校の中にも高3生になったらもう過去問演習が始まるところもあるらしいです。そんな高校の学生や、全国の東進の生徒でも、100%第1志望合格するわけではありません。そう考えると、遅くとも5~6月あたりで過去問演習を始められないとより合格の可能性は低くなってしまいますよね。

大学受験は全国の高3生、浪人生がライバルです。すぐ近くの友達や同じ高校の人だけ見ていると後々かなり痛い目を見ます。

まずは先を見据えて、模試で全国で自分はどれくらいの位置にいるのか3月には受験で使う科目をほぼほぼ修得できるのか、このブログを読んだ後に確認して下さい。そこから、合格までの道のりを自分なりに立ててみましょう!

 

今日のブログは以上です。受験生、私大受験頑張って!