自己分析をしよう!! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 11月 11日 自己分析をしよう!!

こんにちは!倉持です!

今日は!!!1111日!!!ポッキーの日!!!!

僕が高校生だったとき、この日はありったけのポッキーを学校に持っていって、友達とポッキーを交換して食べまくるという、学校中がポッキーに染まる日でした…。チョコ好きの倉持としてはとても良き日なわけです!

 

あと、最近iPhoneの写真で“数年前のこの日”で写真がまとめられるのを見るのが懐古の情に満たされて好きなんですけど、2年前の今日の写真がこれ(↓)で、何とも言えない気持ちです。(笑)

 

 

タイトル:PPAP2年前には流行っていたんです!)

 

さて、そんなくだらない話は置いておいて、今日のテーマは少しだけ!「自己分析」についてです!

模試や過去問演習での点数アップ、そして大学合格において最も大事なことは、自己分析です。

客観的に自らの足りない力苦手な部分を把握して、そこを徹底的に埋めていく作業を繰り返すことが受験勉強です。特に受験生の皆さん、この時期の勉強はこの自己分析がカギを握ります。

 

皆さんそろそろ国公立2次試験私立大学の過去問を数年分は解き、傾向がつかめて慣れてきたところだと思います。

でも、解いたものをそのままにしてはいませんか?

ただ解いて、採点を見て、解説を読むだけでは次に繋がりません。

問題を解いているときの感覚を言葉に起こすことで、次解くときに見返し、回数を重ねるたびに解き方や点数に変化があらわれるはずです!

未来の自分へ、変えられるポイントを伝えましょう!!