私立大学の出願方法を調べよう! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 10月 13日 私立大学の出願方法を調べよう!

こんにちは!倉持です!

 

最近は10月に入って気温も下がってきましたね!今日も最高気温が20度程度と上着が必須な1日でした。

明日も同じくらいの気温なので、冷え込みに負けて風邪を引かないようにしてください!最強の対策は、手洗いうがいです!

あとは、対策としておすすめなのは歯磨きです!自分は必ず毎日3回以上歯磨きしていました!(学校でも毎日昼休みに歯磨きしていたので、陰で“歯磨きの人”とか呼ばれていたらしいです…笑)

 

さて、歯磨きの話は置いておいて、今日のお話は「私立大学の出願」です!

高校3年生の皆さん、実は私立大学の出願手続きが既に始まっていることはご存知でしたか?!

高校1,2年生の皆さんも来たる受験のためにぜひ知っておいて欲しい話です!

 

ずばり、私大の出願の流れは以下の通りです!

(Benesse マナビジョンHPより)

 

簡単に言ってしまえば、各大学・学部の募集要項を確認し、出願を済ませるという流れになりますね。

そして、私大の出願方式は大まかに分けて2つ、「紙媒体での出願」「ネット出願」です。

紙媒体での出願は昔からある普通の方法で、パンフレット願書を本屋や郵便等で入手して記入したのち郵送で出願するものですね。ネット出願は近年から始まった方法で、ネットで必要事項を入力して出願が完了するものです。

実は最近の出願を見てみると、ネット出願がけっこう多くなってきています。早稲田やMARCH、東京理科大ではネット出願がメインになっています。(なかにはネット出願のみの大学も!)

 

今日は例として、もうすでに出願手続きが始まっている東京理科大学を覗いてみましょう!

HPを見てみると、ネット出願のページが開設されていますね。

このページに飛ぶと、WEB出願の流れも詳しく載っているのでしっかりと読んでおきましょう!

あなたの志望校ではどうですか?

他の大学でもこの時期からどんどんと出願要項が確認できるようになってきます!直前になってあわてないように今からしっかりと情報収集をしておきましょう!

 

ここで、公開授業実行委員担任助手体験をしているの

江戸取の高校2年生の梁君から

このブログで努力宣言してもらいます!!

 

 

こんにちは!江戸取です。

今日は僕の努力宣言をしたいと思います。

僕は次の全国統一高校生テスト満点を目指します!!    *(笑)ではありません。

 

それだけでも面白くないので、

自分の将来の夢についても書こうと思います。

僕の将来の夢は、俳優になることです。

その理由は、自分は「演技の力」というものに魅力を感じたからです。

考えてみてください、もしあなたが、悲しんでいるとき、あるいは寂しいと感じる時、

ハッピーな映画・ドラマを見ると、必ず心が晴れやかになりますよね。

それは、「映画の内容がいいから」というのもありますが

役者がその映画の世界を作り出しているからでもあるのです。

映画に出てる役者はほとんどが有名人ですが、それを除けば、僕たちと変わらない一般人でもあります。

そんな一般人が、映画の世界では、普段では絶対に見せない顔を見せ、そして人々を圧倒する、なんてすばらしいことではありませんか!!

 

という理由で僕は俳優を目指しています。ちなみに、僕の好きな俳優は香川照之さんです。

 

この方は東京大学卒業しています。僕もこのような人になれたらあ!

 

少し書きすぎましたね(笑) 以上です。ありがとうございました。

 

 

高校2年生のなかでも毎日登校し、校舎の中でもトップレベルの努力している梁君。

目標達成に向けて頑張ってください!