決起会を終えて | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 1月 16日 決起会を終えて

こんにちは!黒髪になりました武田佳奈子です!

 

今日のテーマは決起会を受けてということで、、!決起会みなさんどうでしたか?

校舎長、次長、担任、担任助手それぞれから、熱い応援を受けて、皆さん気が引き締まったのではないでしょうか。

私自身もそうでした。もう私が一番「センター明後日じゃんやばいやばいやばい」というかんじだったのですが、「もうやるっきゃない!」になりました(笑)

 

ここで、決起会にあった担任助手の話をまとめます!このブログを見た人は、最後にスクショなどして見直してみてください。

まず、倉持担任助手、センターは一割であるというお話がありましたね。そして一番倉持担任助手のお話でここに残しておきたいのが、「イレギュラーなことへの対応」です。実際、あります。話にもありましたが、出題傾向と違ったり、ここの分野出るんかいみたいな所があったり、、そこで焦ってはいけません。

 

私の経験談なんですけど、私の自己紹介文の点数を見て頂けるとわかると思うのですが、私は数学で躓きました。去年数IAで、いつも選択している問題の片方が難しくて、でも無駄に粘ってしまって、時間がなくなって思うように取れなかったんです。そしたら数Ⅱに引きずってしまって、思うように点が取れませんでした。まあそれでも入塾時全く勉強してなく、あれでも一番伸びたので数学を掲載しました(笑)

何が言いたいかというともしできなかった~と思っても引きずらない事!これは肝に銘じてください。

長くなりそうなのでここからは割愛していきます!

次菊地さん!気持ちですね!(笑) 大学はいままでの努力量を結果でしか見てくれません。なので、気持ちで勝って、結果を出せるかどうかです。最高得点、出してきてください!

楢戸さんの話は面白かったですね~。明治の話から始まって笑 左足で階段を上り終える話もありましたね。ちなみに私は、左足から靴を履く、を意識しています。そうすると一日がハッピー!みたいな!なので、みなさんもぜひ、緊張してパニくった時の、方法を考えておきましょう!

 

最後に、あ、締めのおー!ご協力ありがとうございました!本当に凡ミスで今までの努力を水の泡にしないようにしてください!名前書くんだぞ!

そしてそして、校舎長から具体例と共にありました、「最後まで諦めない」。この精神を大切にして、センター全力で頑張ってきてください!

本当に本当に応援してます!

FiGHT!

明日の担当は齋藤先生です!お楽しみに!