毎日受講をしよう! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2020年 4月 9日 毎日受講をしよう!

こんにちは!ブログ担当の村井です。

 

 

茨城県でも新型コロナウイルスの感染者が日に日に増加し、不安な状況が続いていますね。

私も東進で勤務する時以外はずーっと家にいます。

 

 

最近私がハマっているのはストレッチです!(武田先生も昨日のブログで触れていましたね☆)

小学生までずっとクラシックバレエを習っていて、大学でもダンスを続けているので体は固い方ではないと思いますが、もっと体を柔らかくできるように頑張っています。

ストレッチは痛いので、その痛みに耐えるのが一番苦労することだと思いますが、自分の好きな音楽をかけて、「1番が終わるまではこの状態でキープする!」みたいに自分で時間を決めてやるといいです!

あとは継続することですね。何事も、「継続は力なり」です!

 

体がほぐれるとリラックスできますし、血行が良くなることで疲労回復にも効果があうそうです。

 

勉強の合間や夜寝る前に、みなさんもぜひやってみてください!

 

 

さて、今日は毎日受講について話したいと思います。

 

みなさんは週にどれくらい受講できているでしょうか?

学校が休校になっている人がほとんどだと思うので普段の平日よりは時間があるはずです。

 

校舎に来れなくても、東進には自宅受講がありますよね。現在、自宅受講で受講を進めている生徒もたくさんいます。

ちなみに、最新の週間受講コマランキングで1位の生徒は週14コマ、すべて自宅受講で頑張っています。

 

学校から追加で大量の課題が来たり、オンラインで授業をする予定だよ、という人もいるかもしれませんが、最低1コマでも毎日受講するといのは決して難しい事ではないと思います。

 

そして高校3年生のみなさん、現在の通期講座の修了目標は4月末です!

 

その後に待っている、共通テスト対策・2次私大の過去問演習講座のことを考えると、通期講座修了期限は絶対に守らなければなりませんよね!

早ければ早いほど過去問演習に取り組める時間も増えますし、基礎固めや自分の苦手を潰すために使える時間も増えます。いいことしかないです。

 

学校がない今、みなさんの学力の差は確実に開いています。この期間をフル活用して勉強している人はしていますし、正直怠けちゃっている人もいると思います。

自分が後者にちょっとでも当てはまるな、と感じた人はまずは毎日受講から始めてみましょう!

学校が開始してから周囲との差に気付いた、、、とならないようにしてほしいです。

 

 

生活にメリハリをつけて毎日受講頑張っていきましょうね!

 

明日のブログは齋藤先生です、お楽しみに!