大学生の夏休みの過ごし方! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 7月 8日 大学生の夏休みの過ごし方!

 

こんにちは!

昨日のブログで瀧口先生筑波山の話をしていましたが、つくば校の山登り代表倉持です(笑)

 

実は先日もあの有名な尾瀬ヶ原を見下ろす至仏山という群馬県の山に登ってきました!標高は2228mで、筑波山の2.5倍の高さがあります!でもあいにくの天気で何も見えませんでした…、悲しい…泣

↑こんな景色が見えるはずが…

↑こんな何も見えない真っ白な世界でした…。泣

さて、今日のテーマですが、みなさん聞きたいであろう「大学生の夏休み」についてリアルな実態をお伝えしていきます!やったー!

 

大学生の夏休みってどんなイメージですかね?!たぶんあまり想像つかないんじゃないでしょうか?自分も高校生の時大学生の夏休みって想像ついていませんでした。

大学生の夏休みは正直に言って最高です。もう、至高です。

最高ポイントは以下の3つ

①長い!

②自由!

③宿題がない!

 

それぞれ解説していきますね!

まず、①長い!!

これは嬉しいですね!どれくらい長いかというと、大学や学部によって異なりますが、8~9月が夏休みで、だいたい丸々2か月ほどあります!!じつは近くの筑波大学でももうすでに夏休みに入っているところもあります、早い…!2か月もあれば、世界中を旅行して回ったり、自動車の免許を取ったりできますね!

 

そして、②自由!

これについては大学生活そのものですが、やりたいことを何でもチャレンジできます!大学生は大人の入口です。自分の判断で生きていく練習だと言ってもいいかもしれません。自分自身でやりたいこと・やるべきことを見つけて実行しましょう!ただ自由が故に、何もしようとしないと何も得られないのも大学生の夏休みです。高校生のうちから大学生になったらやりたいことをリストアップしてみてもいいかも…!!

 

最後に、③宿題がない!!

これについては言うまでもありませんね。幸せの象徴です。笑

宿題がないからこそやりたい勉強ができます!もちろん遊んで過ごすのも最高ですが、せっかく大学生なので、資格の取得将来に向けて勉強するのもいいですよ!

 

ちなみに、今年の倉持の夏休みのテーマはです!

高校生の夏休みは、勉強の合間に大学生になったらやりたいことをイメージしてみるとモチベーションも上がってくるとも思います!

 

今日は以上です!倉持でした!