分岐の先で今を後悔しないために! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 9月 27日 分岐の先で今を後悔しないために!

こんにちは!倉持です!

 

この間、この夏最後の山登り、長野県と岐阜県の境にある北アルプスの穂高岳に行ってきました!

きれいだーーーー!

穂高岳はいくつかの山々の総称で、その中でも主峰で日本第3位の標高を誇る奥穂高岳からの朝日は最高でした!

 

からの…

星だーーーー!!

涸沢岳からの奥穂高岳―ジャンダルムの稜線にが浮かぶ夜空は生涯忘れられないでしょう…。

 

と、いきなり山の話が始まったわけですが、この登山というのは自分の趣味の1つであるのと同時に今の自分を作ってくれた大事なものでもあるのです!

今、自分は気象学・大気科学を勉強しており、将来はその職に就いて天気というものをもっと知り・人々の生活に役立てたいと思っています。

今日は「志」というテーマのもと、やりたいことと出会って実行することの素晴らしさについて少しだけお話しようと思います。

 

章立ては3つ!「きっかけ」・「今」・「これから」に分けて話していきます!

 

きっかけ編

きっかけは高校の入学、その時に山岳部へ入部したのが山との出会いでした。それまでやっていたサッカー部とも迷いましたが、新しいことを始めたくて山岳部への入部を決めました。

天気との出会いもこの山岳部でした。山の変わりやすい天気を把握する目的のもと、天気図の作成の練習があり、ラジオの気象通報からの情報をもとに天気図を描くということをやっていました。

これがけっこう楽しかったんです(笑)!! そこから天気への道が始まりました。

 

今編

今は大学で大気科学や気象学を勉強しながら、気象予報士の資格試験を受けています。

大学入学前の目標として在学中に気象予報士の資格取得を掲げているのでしっかりとやっていきます。合格率5%ほどと難しい試験ですが、この間の8月試験結果を踏まえて、次回の2月の試験では必ず合格します、ここに宣言します!

山に関してはとりあえずまずは日本百名山全踏破です!こちらはまったりと楽しみながらですが(笑)。

 

これから編

これから自分は就職大学院への進学かという人生の分岐に再び立ちます。ここでの決定はこれからの人生の大半を占めるであろう仕事に直結してきます。自分が納得したやりたいこと楽しいことができる道を選ぶつもりです。

実はどうしたいかは自分の心の中では決まっています。具体的にはここでは書きませんが、今しかできないことを最大限にやっていこうと思っています。

 

高校生の皆さんもこれから大学受験という人生で最も大きな分岐に立つことになります。絶対に失敗はできません。もしその選択が失敗だったときはいつまでも後悔することになります。

山で道を間違えてしまったら引き返せばいいですが、人生はそうはいきません。

ただ結果はその時にならないと分からないです。それでもからやれること・今しかできないことは山ほどあるはずです。それらを1つでも多く、そして徹底的にやりきりましょう!

分岐の先で今を悔やまないために、今の時間をやりきるようにしてほしいです。

 

最後に今週のブログではおなじみとなった清華大HRのお知らせです!

93017ですね!

今回は僕の志・考えを伝えましたが、ぜひ他の人のそういった話をたくさん聞いてほしいと思います。自分への貴重な刺激になるはずです!

清華大HRでは同学年の人からそういった話を聞けるので、経験を盗んで自分のものにしてほしいと思います!

清華大HRまであと3日お楽しみに!