修得会について | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 9月 3日 修得会について

 

今日のブログ担当は飯泉です。

さて、「受験の天王山」と呼ばれる夏休みも終わり、受験も終盤戦に突入しました

うざったいほど蒸し暑かった熱帯夜が続いていましたが、最近は夜になると少し肌寒く感じますね。季節の変化が実感できると思います。

季節の移ろいと共に皆さんが高いステージに進んでほしいと思います。

しかし!夏休みが終わったからって次のステージに行けるわけではありません!!

今夏、つくば校では「夏休みの宿題」と称し、

高3生は

高速基礎マスター センター英単語1800、センター英熟語750、センター英文法750、数学Ⅰ、数学Aの完全習得

高2生は

高速基礎マスター センター英単語1800、センター英熟語750、数学Ⅰの完全習得

高1生は

高速基礎マスター センター英単語1800、数学Ⅰの完全習得

更に全学年共通で、

7/21以前に終了した全講座の修了判定テストをSS判定にする

課題を出しました。

夏休み終了(8/31)までにこれらすべてを終わらせる約束でしたが、生徒の皆さんは達成できましたか?

達成できた生徒が多くいる一方、まだできていない生徒もいます。

時間がなかったという言い分もあると思いますが、

今回の課題は

この時期に抑えておかなければいけない知識量、到達していなければいけない学力に等しいです。

よって、終わっていない生徒は早急に終わらせなければいけません。

そして今回、つくば校では

夏休みの課題未終了の生徒を対象に「修得会」を実施します。

期間は9/1~9/9で、自習室で開催します。

もともと宿題に夏休みという期間を設けたのは

「期限を守る」

という意味があります。

毎週のGMで言われ続けたのにできなかった、そんな怠慢な自分に別れを告げて新しいステージに踏み出すためにも修得会参加をその出発点にしましょう。

厳しい話になりましたが、これからのみなさんの成長を期待しています。

8月センター模試お疲れさまでした。結果に一喜一憂せず前に進み続けましょう。