人生設計図 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 9月 25日 人生設計図

こんにちは!

担任助手1年の荒川です!

先週のブログで製本会社にインターンに行っていると書きましたが、インターンもすべて終了し、自分史が完成しました!

それがこちら!じゃーん!

「人生設計図」

中身はお見せすることはできませんが、自分の18年間を振り返った「過去」、筑波大学に通っている「現在」、そしてこれから先大学を卒業し社会に出て行く「未来」

この3つの視点から自分史を作成しました。

改めて自分の18年間を振り返ってみると、長いようで短く、本当にあっという間でした。

18年間の写真を見ていると、自分も大人になったんだな~、とかしみじみ感じたり、これから先どうなるんだろうな~、なんてたくさん考えたりしました。

そこで、今週のブログはがテーマとなっているので、ここでは私の志、というより少し近い未来の大学4年間での私の志について書きたいと思います。

私が大学4年間で成し遂げたいと思っていること

①経験値を積む

一口に経験といっても様々なものがありますが、私は特に社会経験を積みたいと思っています!

今回のインターンに参加したのもこれが主な理由で、大学生のうちに様々なことに挑戦することで、将来の自分の選択肢を増やしたいと思っています!

実際に今回のインターンは大変なことも多かったですが、学べたことが想像してたものよりはるかに大きく、心の底から行ってよかったと思いました!

自分に向いてるか向いてないかなんて、感覚ではわかってても実際にやってみないとわかりません!大学生だからこそできる経験はたくさんあります!

そのような経験をたくさん積むことで、将来自分に合った職業を選びたいと思っています!みなさんも大学生になったら学年関係なくいろんなことに挑戦してみてくださいね!

②英語の勉強を頑張る

これは最近のブログでもよく見かけますね。よく聞く話だと思うのですが、「英語力は受験が終わった3.4月がピークで、大学生になるとどんどん低下していく」

これはあながち間違っていないなと私は大学に入って実際に思いました。

私自身も高校生の頃、正確にいうと受験生の時は第一志望校に合格することしか見えていなくて、そこに合格するためにはどんなに辛くても勉強は頑張ったし、それなりに意識も高かったので、この状態で大学に入れば勉強頑張るだろう、と思っていました。しかし実際大学に入ってみると、勉強以外にもやることが多く、暇な時間はほとんどない、そんな状態になってしまいました。例えば、授業で毎週のように出されるレポートの課題サークルやアルバイト、皆さんもやろうと考えているのではないでしょうか??

そんなこんなをしていると自分がやりたいと思っている勉強に費やす時間も減って行きます。

私がやりたい勉強とは英語です。理由は③にも繋がっていますが、留学したいと考えているからです。詳しくは③で!

③留学

私は4年間のうちに短期でも良いので留学をしたいと考えています。単純に私は自分の知らない世界に飛び込んでみたい!!という好奇心もありますが、それよりも留学したい1番の理由は“異文化に触れて価値観の違いを身をもって体感したいかです!

楢戸先生のブログにもありましたが、国によって価値観というものは大きく違います。グローバル化が起きている現在では、将来働く場所が日本であるとは限りません。海外に留学したことがあれば価値観の違いがあるのも納得できますし、したことがない人に比べて1歩リードした形で働くことができますね!

将来そんな風に自分がなるために、まず今自分ができることとして留学をしたいと考えています!

 

長くなってしまいましたが、高校生のみなさんもたまには受験のその先のことを少し考えてみてください!大学受験が全てではありませんよ(^^)自分の知らない世界はまだまだたくさんあります!

9月30日17時~は清華大学HRもありますね!!土曜日の染谷先生のブログにもありましたが、絶対に聞いて損はしません!!!!寧ろ聞かないほうが損です!その生徒は私よりもはるかに将来を見据えていて、心から尊敬しました。そんな生徒の話をみなさんも聞いてみたいと思いませんか??

清華大学HRまであと5日!!!!

既に志がある人はさらに自分の志について考えを深める良い機会にまだ志がない人は志を見つけるきっかけの1つにできるはずです!

ぜひ参加してください!

本日のブログは以上です!