ビジネス英語やろうぜ!! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 10月 17日 ビジネス英語やろうぜ!!

みなさんこんにちは!!

本日ブログ担当の楢戸です!!!

今回のブログのテーマは「ビジネス英語やろうぜ!!」

ということですが、高校3年生の皆さんは既にグループミーティングの先生と面談を実施しましたか???

そもそも、ビジネス英語について今考える意味あるの?

と思う人もいるかと思います。

そこで、どれだけ将来英語が必要かについて語りたいと思います。

前のブログで同じエピソードを話したかもしれないので被っていたらごめんなさい。

 

~~~~あれは1か月半前の事でした~~~

私はマルタという国に勉強をしに行きました。

半月のホームステイを中心に英語の勉強・そして、現地での社会福祉について勉強しました。

海はきれいだし、時間の流れはゆっくり感じられ、今思い出すだけでも戻りたくなります。

英語の勉強だけでなく、現地の文化にも触れなどとても良い経験が出来たので、皆さんも大学生になったら是非海外に足を運んでほしいです。

現地で偉い人に会う機会があり、色々な話をしましたが「ビジネス英語」「専門用語」が聞き取れない!!!

実際本当に厳しかったです。

それもそのはず、日本語でも「専門用語」や「業界用語」などはありますよね。まずそれを知るところから始め、英語に手を伸ばす必要があるという事を痛感しました。

楽しくも、苦い経験をしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

という事で、海外で働くには英語が必要なことがわかりましたよね。

で・す・が・・・・・・

海外で働かなかったとしても、今後は英語が絶対に必要になってしまうんです。

少子高齢化により、若い人を対象にした業界は海外進出をしなければならなくなりますし、うるさいほど聞くグローバル化により、英語というツールを使えない人は「対等でない」とまで判断される世の中は近いですというよりもう始まっています。

自分も大学二年生が半分終わり、「就職活動」という言葉が脳裏を横切ります。

何をするにしても、英語が必要になる時代ですし、英語の勉強はし続けなければなりません。

実際に個人的に私も英語の勉強を続けていますが、少しでも期間を空けてしまうと、すぐに退化します。

実際に受験が終わって私は少し期間をあけてしまい苦しい思いをしました。

 

 

みなさん、東進ビジネス英語はご存知ですか???

東進のビジネス英語ではTOEICをはじめとする講座を受講することが出来ます。

大学生に入っても英語の勉強を続けられるという事ですね!

実際に僕の担当生徒だった子に、英語を途中で切り上げてしまい、実力を取り戻すのにとても苦労しているという現大学1年生もいます。

<10月31日までに事前申し込みをすると・・・・・>

5万円ほど安くなります。

僕は正直これは値段ではないと思うので、お金の話はこれ以上しませんが、去年事前申し込みをしないで、後からやろうと決心し、定価で受講するという生徒がいました。

それは絶対にですよね。

しかもこの事前申し込みにかかった1万円はやらないとなった場合返ってきますし。

もはや自分は事前申し込みをしないことが罪だとすら思います

もちろん、両親の絶対的金銭的支援があったとして、1年間留学いきます!

と決まっている人はいいと思います。ただ、そのような人はごくわずか、目の前の受験に手いっぱいになっている人も多いと思いますが、今「英語をやるんだ」という意識を持つことに意味があります。

これでも申し込み迷っている人は、楢戸でも、他の先生でも、いつでも相談してください。

ただ断言できます。

絶対にするべきです。

英語は将来絶対に必要だと聞きますが、この機会に是非考えてほしいと思います。

重要なので繰り返しますね。

事前申し込みの締め切りは10月30!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

将来使える英語を身に着けて、英語を勉強ではなく、武器として生きていきましょう!!!

以上!本日のブログはここまで!!!

明日のブログは染谷先生です!お楽しみに!