「伝える」ということについて | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2019年 1月 7日 「伝える」ということについて

 

 

 

みなさんこにちは!!

本日ブログ担当の楢戸です。

先日自分誕生日だったのですが、受付のボードに自分の名前が載っていたそうで、ありがとうございます(笑)

今日のブログでは2018年で私が意識してきて、2019年でも意識していきたいと思っている事について書いていきたいと思います。

『伝える』という事です。言霊という言葉がありますが、人が放つ言葉には力があり、それはプラスにもマイナスにもなることができます。

東進生が東進に入学した理由はそれぞれあると思いますが、少なからず「勉強したい」「勉強しなければならない」と感じた人が多いと思います。自分の場合は後者なのですが、「入りたい」と両親に伝えたのを覚えています。相手が家族である場合、簡単かもしれませんが、そうでない場合、伝え方を意識しなければ、その人の心を動かすことはできません

今後社会人になり、取引をする時にも意識するべき事ですよね。

みなさんTEDxという番組をしていますか?これは海外をはじめ、日本でも幅広く行われているプレゼンテーションの番組です。プレゼンテーションの内容は自己啓発から物理学など、広い分野で行われているため、知らない知識を得るのにとても良い機会です。また内容だけではなく、プレゼンテーターの態度、声の大きさ、トーン、姿勢など人を惹きつける方法を学ぶことができます。

日本語でみるのも良いかもしれませんが、個人的には英語のプレゼンテーションを英語字幕で見ることをお勧めします。リスニング対策にもなるので是非みてみると良いと思います。

また、そのTEDxですが、多くの大学や法人と提携したりしているのですが、私の通っている立教大学でも実施される事が決まりました。TEDxRikkyoUというタイトルで実施され、定員が決まっているのですが、なんとか自分は参加できることになりました。たくさんの事を吸収し、機会があればその事もこのブログにかけたらと思います。

今後AIが発達するので人間にしかできない事が求められますが、「伝える」という事もその一つだと思っています。

今のうちから友達と話す時、家族と話す時などどうすればもっと伝わるか考えて発信をしておくと、今後の自分にプラスになるかもしれませんね!

日々の生活から心がけていきましょう!

本日のブログはここまで!!

明日のブログは佐藤先生です!