私が担任助手になった理由 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 12月 3日 私が担任助手になった理由

 

 

こんにちは、担任助手1年の麻生です。

私は今大学で英会話の授業を受けているのですが、自分の英語力の低下に絶望しています。

英文はまだ読めるのですが、表現力がどうにも・・・

やはり語学というのは毎日親しまないといけませんね。 「勉強」じゃなくて「親しむ」だけで良いと思います。(受験生は別ですよ!)

さて、今回は私が担任助手になった理由についてお話したいと思います。

自分は高校3年の夏まで第一志望が東北大で、合格したら当然東北で一人暮らしをするものだと考えていました。

なので最初に担任助手に誘われたときは断ったのですが、私はずっと第一志望を東北大にするのか早稲田大にするのか悩んでいました。受験日当日もです。

最終的には公認会計士という夢を叶えるには早稲田大のほうが良いと判断し、茨城に残ることに決めましたが。

そこで改めて自分の担任助手の先生に誘われたのですが、実はこの時、早稲田アカデミーからも講師のお誘いを受けていたんです(笑)

しかし担任助手の先生のある言葉で、わたしはここ東進で働くことに決めたのです。

その言葉がこちら!

「つくば校は筑波大の先生が多いから、麻生くんみたいな私立の早稲田の人がいてくれると良いんだよね」

おそらく担任助手の先生にとっては些細な一言だったと思います。でも最後まで国立と私立で迷っていた自分にとっては、東北ではなく早稲田の自分を必要としてもらえた気がしたんです。

私が東北大に進学しなかったことを話すと、「もったいない」と言われることがあります。それを言われるとまるで自分の選択が間違いだったようで、なんとなく嫌だったんですよね。

そこでこの言葉を言ってもらえたことが大きかったです。

東進は担任助手(講師)と生徒との距離が近いからこそ、このような言葉をかけてもらえたのだと思います。

そこに担任助手の魅力を感じ、私も担任助手になろうと決めました。

担任助手となった今ではそこに難しさも感じていますが・・・総じて楽しいです!

自分のことを書くのって難しいですね。今回は以上です!

 

最後に校舎からのお知らせです。


【つくば校からのお知らせ】

1、数学特待制度を実施中!

対象:現中学2,1年生 優秀で勉強に意欲ある生徒
内容:高1の11月までなら東進で数学の授業が受け放題!
しかも授業料、模試、高速基礎マスターの費用が無料!
入学金10800円で受けられます!

入学できる成績基準など

詳しくは下の画像をクリック!!☟

 

2、冬期特別招待講習、受付開始!

対象:高2・1・0生
内容:東進の通常一講座18900円のところ最大3講座無料で体験授業できます。
   (一講座は90分授業×5回+講座修了判定テスト)
申込時期によって受けられる講座数が変わります!
 
12月10日(日)までの申込→3講座
12月17日(日)までの申込→2講座
12月23日(土)までの申込→1講座
 
受講期間:2018年1月7日(日)まで

詳しくは下の画像をクリック!!☟

 

明日のブログは大井田先生です。お楽しみに!