新高校3・2年生!!高速基礎マスター5冠・3冠期限まで残り2週間 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 12月 14日 新高校3・2年生!!高速基礎マスター5冠・3冠期限まで残り2週間

こんにちは!

鮫島です。
今日も寒いですね…。
3日後には最後のセンター試験本番レベル模試があり、みなさんは当然そこに向けて対策をしていると思います。
ここで心がけたいことは、自分が今やるべきことを考えて行動することに加えて、きちんと体調管理をすることです。
今体調が崩れてしまっては、やろうと思っていたことがやりきれずにさらなる焦りをうんでしまいます。
焦ると今やらなければいけないことが見えなくなってしまうので、手洗いうがいマスクを着用するなど基本的な感染予防をしていきましょう!
 
ということで本日のテーマです。
本日のテーマは53冠達成期限まであと2週間です。
11日12日に行われましたスタートダッシュ説明会やGM、受付で何度も伝えていると思いますが、
つくば校では新高校3年生12/31までに5冠新高校2年生3冠を達成することを目標に日々高速基礎マスターを頑張っていますね!
これはそれぞれ3/31までに9冠、5するための中間目標です。
高速基礎マスターに限らず、全ての学習は大学合格を勝ち取るために逆算して学習を進めていきますよね。
(高3の9-11月で二次試験、記述論述の対策をするためには8月までにセンター試験レベルの基礎的な教科書レベルの問題で目標点を突破、8月に目標点を突破するには…といった具合に)
つまりなにが言いたいのかというと、少し厳しいかもしれないですが
最終的な目標を達成するための中間目標が達成できなければどんどん合格の可能性が下がっていってしまうということです。
 
では、いまのみなさんはその中間目標の1つである5冠3冠は達成できそうでしょうか?
進級した際に担任と作成した合格設計図はきちんと達成できる予定を組んでいると思います。
その設計図を見ながら週間予定シートを記入していけば、達成できるはずですね。
ただ中にはその日やろうと思っていたステージがクリアできなかったり、修了判定テストになかなか合格できなかったりで予定通りいっていない人もいるかもしれません…。
わたしも初めはそうでした。
なぜなら自分に甘かったからです。
ただそれではなかなか学力は上がらなかったですし、完全修得できない自分にマイナスな気持ちが芽生えて、
これは良くないと思い変えたことがあります。この考えは大学四年になった今でも私が行動するときのモットーになっています。
 
1つは予定通りきちんとやる気持ちを強く持つことはもちろん、その日の予定だけやればオッケーという考えを捨てました。
予定を守った後、あと50問だけあと1単元だけと言ったようにプラスαで少しでもいいから先に進める意識をしました。
もう1つはできない自分を責めるのではなくて、できない部分を見つけてそれを克服しようと頑張る自分を認めようという考えを持ちました。
 
あとはもうやるだけです。
もう一度目標が達成できるか確認して日々の学習に取り組んでいきましょう!
そして1日が終わり寝る前に今日も100パーセントやり切ったと思えるように!!
 
以上鮫島でした!
明日のブログは林先生です!