息の抜き方、気合の入れ方 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 5月 9日 息の抜き方、気合の入れ方

こんにちは!

つくば校担任助手の荒川です!

最近寒暖差がかなり激しいので、体調管理に気をつけましょう!

さて、本日のテーマは「息の抜き方、気合の入れ方」です!!

私も受験生の時は、どうしてもやる気が出ない時がたびたびありました。

きっと東進生のみなさんにもそんな悩みを抱えている人がいるのではないでしょうか?

そこで!本日は私のおすすめの息抜きの仕方、気合の入れ方について紹介します!

①高速基礎マスターをやる!

これを見た人の中には「うわ…厳しすぎ…」と思う人もいると思います。

しかし、実際に去年東進で受験勉強していた私の友達も結構やっていました!

おすすめは、コミュニティースペースでマスターをやることです!座ったまま同じ体勢で勉強していると、どうしても疲れは溜まってしまい、集中力も途切れがちになってしまいます!

そんな時に立ってマスターをやることで血行が良くなり、程よい息抜きになります!

また、英単語・英熟語の学習もできます!

これはやるしかないですね!!

ただ、コミュニティースペースで騒ぐことは控えて下さい!周りの人に迷惑になってしまいます!

②外の空気を吸いに行く!

これも私は生徒時代にやっていました!

勉強していて、どうしてもやる気が出ない時や、眠くなってしまう時は誰にでもあります!

そんな時は、思い切って外に出てみて下さい!(ただし、単語帳などを持っていくのが望ましいです笑)

外を歩きながら勉強すると、いつもとは気分が変わり頭がすっきりします!

③どうしてもやる気が出ない時は時間を決めて寝る!

眠くて眠くて仕方ない時や、頭がぼんやりしてしまう時には、思い切って数分だけでも寝てみてください!

頭が働かないままダラダラと勉強を続けるよりも、寝て頭をスッキリさせてから勉強した方が効率が良いです!

ただし、寝るのは15分までがベストです!!それ以上はおすすめしないです。

以上、息の抜き方・やる気の出し方でした!

そのほかにも方法はたくさんあります!

担任助手はみんな受験を乗り越えてきたので、是非聞いてみて下さい!

以上、荒川でした!

明日のブログは柳沢先生です!

お楽しみに~!!