受講の復習はいつすべき? | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 4月 7日 受講の復習はいつすべき?

こんにちは、担任助手の染谷です。

今日は茨城の高校の多くで入学式が行われています。

とうとう新学年のスタートですね!

よいスタートダッシュを切れるように受講マスターにどんどん取り組みましょう!

さて、本日は「受講後の復習法」についてお話ししたいと思います。

もちろん学校の復習にも使えるのでぜひ参考にしてみて下さい!

皆さん、受講の後にどんな復習をしていましたか??

私のおすすめの復習法は音読』です。

音読と聞くと、英語のイメージがあるかもしれませんが、音読はすべての教科に効果があります。

五感に刺激を与えることで記憶がしやすくなるためです!

つまり、耳に自分の声をきかせる動作をプラスすることで、より効率よく、記憶できるようになります。

また、手で書くより音読の方がかかる時間が圧倒的に短いです。

限られた時間を有効に使えるような工夫をしていきましょう!

ちなみに、東進の受講を受けた後には確認テスト修了判定テストがあります。

これも大切な復習の教材です。

授業で先生の話を聞いて分かった気になっていませんか?一度確認テストに合格したからと言ってその内容が完璧に身についたことになるかと言えば、そうではないでしょう?

受講が終わったらテストをすぐ受けるというルーティーンを確立させてください!

必ずSS判定にすること!!

受講を設計図通りに受けて復習までしっかりやれば、志望大学合格はすぐそこです!

予習だけでなく復習も大切にしていきましょう!!

以上染谷でした。

【つくば校からのお知らせ】

東進ハイスクールつくば校では、

受験勉強に関する相談をいつでも受けつけています。

また、東進の映像授業が気になれば、

体験授業を受けることもできます!

少しでも興味があれば、ぜひ校舎に足を運んでみて下さい!

お申込みはお電話(0120―403―104)

もしくはの画像をクリック!

明日のブログの担当は中山先生です!お楽しみに☆