今日は高校生レベル記述模試! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 3月 11日 今日は高校生レベル記述模試!

 

こんにちは!担任助手の染谷です。

最近雨や曇り空が続いていますね。

天気に負けず、明るく健康に毎日を過ごしましょう!

本日は新高1~高3生向けの高校生レベル記述模試がありました。

この模試は、センター試験レベルの記述形式の模試となっています。

みなさん、記述と聞くとセンター形式の模試と比べて難しい印象を受けませんか?

センター形式と異なり、誘導がないため一から問題を解く力が求められます。

特に数学理科の記述では、解き方だけを覚えていても解答を書くことはできません。

公式が適用できる理由

何故その現象が起きるのか

を理解している必要があります。

志望大学に記述形式の解答科目がある人はもちろん、無い人も普段から基本の徹底理解を意識して、妥協せずに勉強していきましょう!

また、記述形式の模試だからと自己採点をしない生徒が多いように感じます。

しかし!模試の復習は試験直後が一番効果的です!

理由については、過去のブログで紹介されているのでぜひご覧ください。

また、ここまで解けていれば3点、この文章が入れられていれば1点というように、記述の採点は部分点方式のところが多いです。

これを想定しながら自己採点をすることで、自分が解く際にポイントを押さえた記述ができるようになります。

入試本番は、1点で合否がわかれることがあります!

本日模試を受験した方は、自己採点・復習までしっかりやりきって次につなげていきましょう。

以上、染谷でした。

最後に、つくば校では新年度招待講習というものを実施しています。
詳しくは☟のバナー画像をクリック♪

明日のブログもお楽しみにー!!