モチベーションをあげるには・・・ | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 10月 2日 モチベーションをあげるには・・・

 

 

こんにちは!担任助手の大井田です!

夏休みゲキアツだった皆さんですが、そのはまだありますか?

校舎でもよく耳にしますが、きっと「夏休みほど頑張れていない…」という生徒も少なくないと思います。

夏休み、みなさんが頑張れていた理由は「夏休み後の模試で結果を残すぞ!」という明確な目標があったから、だと僕は思っています。

では、今は目標がないのか?と言ったらそうではないと思います。予想ですが、目標が「志望校合格!」という漠然としたもので、モチベーションに直結しないのかもしれません。

そこで、僕が実際にやってたものも含め、モチベーションを上げる方法をいくつか紹介したいと思います!

その①:自分の弱点を明確にする。

最近、受講が追加されて、受講に追われ、“目的意識”を失ってしまっている人もいるかもしれません。受講は消費するものではありません。この時期に受験生がとっている受講は特に、受講はそもそも「武器を手に入れる段階」だと思います。その武器がどの敵に有効なのか、などもしっかり意識すると効率は上がると思います。そのために、対策講座などを受ける時に志望校の過去問1年分置いておいて、どこを解くための武器なのかなど“目的意識”を持つことが大切だと思います。

その②:受験までの残り日数を意識する。

現在POS上に残り日数が表示されますね!ただの数字として流してないですか?その日までしか勉強できる日はないんです!辛いという人も受験はもう終盤に差し掛かっているんですよ!辛いと思うフルマラソンでも、最後の数キロくらい全力疾走する気持ちで頑張りましょう。良かれ悪かれ、今年の入試は時が来れば当たり前のように終わります。

その③:受験終わったらやりたいことリストをつくる。

これは僕が実際にやっていたことです。勉強面でも、遊び面でも、大きいことでも些細な事でもなんでもかまいません!何かに誘惑されそうになったら、そこに書く!そうしていけば誘惑には負けにくくなり、モチベーションにもつながると思います。第一志望校に行きたい理由の再確認になると思います。

その④:好きな科目をつくる。

極論行ってしまえば、勉強を楽しいものにしてしまえばいいのです。しかし、そう簡単ではありません。だからせめて1、2教科くらい好きな教科があると心強いと思います。

 

いかがだったでしょうか?

入試も近づき、精神的にもきつくなる時期だと思います。うまく自分を鼓舞したり、律したりして

最後の最後、頑張っていきましょう!!

 

明日のブログは柳沢先生です!

あの大人気イベントの告知があるかも??

【つくば校からのお知らせ】

1.全国統一高校生テスト、申込み受付9/15よりスタート!!

全国の高校生が、同じ日に同じ問題に挑戦するテスト。

君の実力を確かめてみませんか?

参加費は無料!詳しくは下の画像をクリック!!☟

2、体験授業受けられます!!

東進ハイスクールつくば校では、

受験や勉強に関する相談をいつでも受けつけています。

また、東進の映像授業が気になれば、

体験授業を受けることもできます!

少しでも興味があれば、ぜひ校舎に足を運んでみて下さい!

お申込みはお電話(0120―403―104)

もしくは☟の画像をクリック!

3、数学特待制度を実施中!

対象:高0生(中3生、中2生)かつ成績優秀で勉強に意欲ある生徒
内容:高1の11月までなら東進で数学の授業が受け放題!
しかも授業料、模試、高速基礎マスターの費用が無料!
入学金10800円で受けられます!

入学できる成績基準など

詳しくは下の画像をクリック!!☟