マスターは英語だけじゃない! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 2月 23日 マスターは英語だけじゃない!

こんにちは!お久しぶりです!

担任助手2年の大石です!

さてさて、いよいよ国公立大前期試験が2日後まで迫って来ましたね。
 
受験生の皆さんの中には、受験先のホテルでこのブログを見てるよーって人もいるのではないでしょうか…?
 
最後の最後まで、苦手な分野の復習や単語など、詰められるところは詰めていきましょう!
 
もしかしたらその努力で合否が分かれるかもしれないので。
 
 
さて、今日の本題。
 
今日は新高3,2,1のみなさまへ!
現在、みんなは3/31までに三冠王(センター1800・熟語750・英文法750を完修)達成に向けて、英語の高速基礎マスターを頑張っているところだと思います。
 
完修しました!という声も増えてきてうれしいですね!
 
で、そもそも、なぜ、「3/31までに三冠王」となっているんでしょうか?
 
それは、国数英の主要3科目は3/31までにケリをつけよう!となっているから、ですよね。
 
(4月以降は選択科目を固めていく、というスケジュールですね。)
 
つまり、3/31までに三冠王達成は、あくまで英語の基礎を固める上での目標に過ぎないのです!
 
じゃあ、国語や数学は?ってなりますよね。
 
今日は特に数学について!
 
英語のマスターは、このように3/31までに三冠王!と強調されているので、目を向けられていると思いますが、数学のマスターはどうでしょうか?
 
数学にも高速基礎マスターとして、数学計算演習があるのは知っているかもしれませんが、どうでしょう、毎日実施できているでしょうか?
 
数学計算演習は基礎的な計算を時間制限の中でミスなく解いていくことが求められるので、基礎固めにピッタリです!
 
ちなみに、計算演習には標準編と上級編がありますが、標準編は教科書の例題レベル上級編は教科書の章末問題レベルとなっています。
 
となると、3/31までに標準編をⅠAⅡBは全て完修は最低条件となりますね。
 
上級編も全て完修しているとベストですね。
 
「マスターは時間なくて全然進められてないです…」という声をよく聞きますが、東進の勝利の方程式にのるためには、言い訳している場合ではありません
 
4月以降は学年も上がって全体的に努力量も上がるので、今のタイミングの努力がライバルとの差を広げる最後のチャンスといっても過言ではありません。
 
3/31まであと36日。

ここを中間目標にがんばっていきましょう!

 


【校舎からのお知らせ】

 

 


明日のブログ担当は鮫島先生です!

明日のブログもお楽しみに☆