センター試験まであと1か月! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 12月 13日 センター試験まであと1か月!

 

こんにちは!石田です!

校舎では、昨日、一昨日とスタートダッシュホームルームがありました。

昨日の倉持先生のブログにも書かれていると思いますが、低学年の生徒の中でも意識が大きく変わった人も多いと思います。

受付でコミュニケーションをとっていると、高校2年生で「もう受験生なんだなって思いました」など、前向きな声をいくつか聞くことができただけでも、進歩があったのかと思います。

進級の時期を終えた低学年の生徒は、大学受験本番までをどのように計画して過ごさなければならないのか、ホームルームをきっかけに考えてみて下さい。

さて、本日のテーマは「センター試験まであと1か月!」です。

受付の壁にもセンター試験までのカウントダウンが掲載されていますね。

今日であと30日です。

みなさんは、センター試験までの残りの時間上げなければいけない点数を意識して学習に臨めていますか?

東進生は、夏休みの8月センター試験本番レベル模試で合格点に達する目標で勉強していたと思いますが、実際に達成することのできた人は少なかったと思います。

17日にも最終の本番レベル模試がありますね。

そこでちゃんと目標点を立て、学習に臨めていますか?

残りの日数、絶対に無駄にしてはいけない大切な時間です。

今覚えた事は、本番で使える力として身につける事が出来ます。

だからこそ、いまできていなかった分の過去問演習をやるべきだと思います。

人によって、2次試験の勉強とのバランスが変わってきますが、必要かどうかはもう自分で判断しましょう。

残り30日、後悔しないように本気でやってください。

自分が頑張った分だけ、今年の現役受験がどういったものになるのかが決まると思います。

さて、受験生の皆さんはこれからをどう過ごしますか?

今日のブログは以上!

明日のブログ担当は鮫島先生です!