【低学年】スタートダッシュ説明会がありました! | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2017年 12月 12日 【低学年】スタートダッシュ説明会がありました!

 

こんにちは!倉持です!

今日は自分の通っている筑波大学では推薦入試の発表があり、だんだん受験本番・センター試験本番が近付いてきているなぁと実感しました。まずはセンターまであと1か月1分1秒無駄がないように

 

さて、高校2年生・3年生の皆さんは、新学年になってから毎日頑張れていますか?スタートダッシュ切れていますか??

本日のブログのテーマは、昨日と今日で行った「スタートダッシュ説明会」です!

つくば校では、数尾先生と倉持とで、低学年対象スタートダッシュ説明会を実施しました。参加した皆さんはそこで聞いた話を思い出しながら読んでくださいね!

今日はその内容を少しだけお話ししたいと思います!

 

まずは、そもそもなぜこのタイミングで新学年としてスタートダッシュを切るのか、なぜそれが大切なのか、ということですが、皆さんは大学入試の難化が叫ばれていることは知っていますか?そんななかで確実に第1志望に合格するためには、早期で全範囲の学習を修了し、過去問の演習と分析を10年分以上積むことです!全ての学習を早いうち早いうちに進めることが大切です。だからこそこのタイミングで、高校1年生は新高2として高2の学習を、高校2年生は新高3として受験生の学習を始めていかなくてはいけません。

では具体的に何に取り組めばいいのか、それは基礎固めです。来年の3月までに主要科目の基礎を固めましょう!そのためには高速基礎マスターの完修です!5冠や9冠の目標を絶対に達成すること、毎日の計画を守ること、絶対にやり切りましょう!

 

といった話を、多くのデータを踏まえて伝えさせてもらいました。ここから3月末までの具体的な学習計画・方針も見えたと思うので、あとは毎日確実に実行していくのみです!スタートダッシュで差をつけましょう!!

 

明日のブログ担当は石田先生です!お楽しみに