【マスター5冠・9冠】大井田流マスターの進め方 | 東進ハイスクールつくば校|茨城県

ブログ

2018年 2月 20日 【マスター5冠・9冠】大井田流マスターの進め方

こんにちは!

担任助手の大井田です!

2018年が始まり、2月は短いので、もう2つ目の月が終わろうとしています。時が経つのは早いものですね。

2ヵ月前12月20日の自分の姿を想像してみて下さい。

思い返せば長かったですか? 短かったですか? 充実していましたか? その時の自分よりも成長できていますか?

人それぞれ答えは違うと思います。

では、2か月後を想像してみて下さい。中3は高校生になり、高1は高2になり、高2は部活などの中心学年になり、高2はついに受験生になり、新しい生活がスタートします。

2か月後、「この2カ月何してたんだろう」と思わないような後悔しないような生活をおくりましょう!

過去は変わりませんが、未来は変えられます!

その未来というのは今この瞬間から始まっています!

絶対に後悔の無いように過ごしましょう。

そこで勉学に励む皆さんに一つ提案です!!

 

毎日欠かさずマスターをやりましょう!!

 

つくば校では5冠9冠期限というものを設定しています。しかし、5個9個の講座すべての修了判定テストを2度合格しただけで表示上は「完全修得」となりますが、

本当に1800個の単語、750個の熟語、文法、数学の解法、などは100%身についていると自信を持って言えるでしょうか??

5冠9冠というのはあくまで一つのラインであってゴールではありません。

5冠9冠する事よりも、第一志望校の受験日、試験前まで毎日コツコツとマスターをやり、確実な知識にすることの方がよっぽど大切なことだと思います。

なので、僕から皆さんに提案したいことは「毎日マスターをやろう!」ということです。

同じ10時間でも、1日10時間勉強するよりも、60日間10分だけ毎日コツコツやる事の方が圧倒的に大変で、かつ、得るものが大きいです!

5冠9冠というのは努力の目標ではなく、継続した努力の結果だと思います。

第一志望合格を目指して毎日コツコツと頑張りましょう!!

明日のブログもお楽しみに☆